戦国IXA のろしのBLOG もくっ ・ε ・

スクウェア・エニックスのオンラインゲーム 【 戦国IXA 】を 応援する煙の妖怪 のろし が 戦国IXAやのろしのことをゆる~くお届けしますもく

【戦国IXA】8 月の追加武将一覧

こんにちはー o(。✪з✪。)ノ のろしもくっ

 

新たなる舞台

【 異説覇伝~日輪の威光と轍~ 】が開幕して10日が経つけれど

みんな新戦力の獲得や育成は順調かなもく?

 

noroshi-sengokuixa.hatenablog.com

 

新たなる舞台での初合戦相手国発表は 8月19日(金)予定 もく

しっかり準備をしていいスタートをきろうもく! ٩(。^ε^。)و ♪

 

  8月 追加武将 が 公開されました もく

 

追加されるのは

【 極 】 佐々成政さん 前田玄以さん 大宝寺義氏さん 真理姫さん

【 特 】 三条の方さん 尼子国久さん 一柳直盛さん

【 上 】 神子田正治さん 

【 序 】 杉原家次さん

以上の 9 名

 

-------------------------------------------------------------

大宝寺義氏【 極 】、真理姫【 極 】は

取引出品・譲与不可で

2022年11月上旬予定のアップデートメンテナンスにてラインナップから外れるとのこともく

-------------------------------------------------------------

 

 

尾張国比良城主佐々成宗さんの三男として生まれた 佐々成政 さんは、若い頃から織田信長さんに仕えて馬廻に抜擢されたもく

さらに森部の戦いなどで武功を挙げて織田家中にその名を知らしめた成政さんは、馬廻の選抜部隊ともいえる黒母衣衆の筆頭に任じられたもく

成政さんは鉄砲隊の指揮に長けた武将だったようで、金ヶ崎の戦いにおける撤退戦では鉄砲隊を指揮して味方の退却を助け、また、長篠の戦いでも鉄砲隊を率いて武田軍の騎馬隊を撃破し織田軍の勝利に貢献したもく

豊臣政権下では肥後一国を与えられて大名となったけれど、肥後国人一揆を自力でおさめることができず、秀吉さんから切腹を命じられてしまったもく

 

 

 

僧侶であった 前田玄以 さんは、織田信長さんの臣下に加わると、信長さんの嫡男である織田信忠さんの側近となることを命じられ、信忠さんの領国統治などを補佐したもく

本能寺の変の際、信忠さんとともに二条城にあった玄以さんは、信忠さんの命令で城を逃れ京を脱出し、信忠さんの嫡男である三法師さんを保護したもく

その後、信忠さんの弟織田信雄さんに仕えて京都所司代に任じられた玄以さんは、羽柴秀吉さんのもとでも引き続き京都所司代として朝廷との交渉などに活躍、豊臣政権下では丹波亀山城主として五万石を領し、五奉行の一人となったもく

 

 

 

大宝寺家は、室町幕府から出羽守を与えられ出羽国でおおいに権勢をふるう有力国人だったけれど、 大宝寺義氏 さんが十七代当主となった頃には家勢の衰えが著しかったもく

しかし、家督を継いだ義氏さんによって家中の立て直しや反大宝寺勢力の徹底的な討伐がおこなわれると、大宝寺家は急速に戦国大名化していき、かつての勢力を取り戻すことに成功したもく

さらに天下人の織田信長さんに馬や鷹を献上して屋形号を許されるなど、その権勢を強めていった義氏さんだったけれど、度重なる外征によって疲弊した領民や兵士たちから反感を抱かれ、義氏さんはいつしか「悪屋形」と渾名されるようになり、ついには側近である前森蔵人さんの謀反によって自害へと追い込まれたもく

 

 

 

武田信玄さんの苛烈な信濃国侵攻によって武田家の軍門に下った信濃国国人領主の中でも、木曽一帯を領する木曾義康さんの存在は信玄さんにとって重要だったようで、信玄さんは娘の 理姫 さんを義康さんの嫡男木曾義昌さんに正室として嫁がせたもく

木曽家は真理姫さんの輿入れによって武田家の親族衆に加えられ、その後は武田家の版図拡大に大きく貢献したけれど、信玄さんの没後、義昌さんは武田家を見限って織田家に従ったもく

そのため真理姫さんは義昌さんと離縁し、我が子である義一さんとともに木曽の山中で、身を隠すようにして暮らしたと言われているもく

 

 

 

三条の方 さんは七清華のひとつである名門三条家に生まれ、姉は室町幕府管領細川晴元さんの正室、妹は本願寺顕如さんに嫁いだ如春尼さんもく

三条の方さん自身は武田信玄さんの正室となり、武田義信さんや黄梅院さんら三男二女をもうけたけれど、子供たちはみなそれぞれが不幸な運命におそわれ、天寿をまっとうできたのは末娘だけだったみたいもく

創作物の影響により、高慢で嫉妬深い悪妻という印象が定着している三条の方さんだけれど、武田家と京の公家社会をつなぐ存在でもあり、実際は有能な女性で夫婦仲も良好だったのではないかといわれているもく

 

 

 

月山富田城の北麓にある新宮谷を拠点とする新宮党は、尼子家中の精鋭部隊からなる戦闘集団であり、 尼子国久 さんはその新宮党の頭領だったもく

国久さんは、甥であり娘婿でもある主君尼子晴久さんを、特に軍事面においてよくたすけ、尼子家の勢力拡大におおきく貢献したもく

しかし新宮党のなかには、その武勇を誇るあまり傲慢で無作法な振る舞いをする者もあり、また国久さん自身も晴久さんと対立することが多かったため、ついには晴久さんによって国久さんは暗殺され、新宮党も滅ぼされてしまったもく

 

 

 

一柳直盛 さんは、羽柴秀吉さんに仕えていた兄の一柳直末さんに従って合戦に参加するうちに武功を重ね、特に賤ケ岳の戦いにおいておおきく武名をあげたといわれているもく

この戦いでは賤ヶ岳の七本槍と呼ばれる七名の功名が広く知られているけれど、『一柳家記』には最前線で武功をあげた十四名の「先懸衆」の活躍が記されていて、加藤清正さんや大谷吉継さんらとともに直盛さんの名も挙げられているもく

小田原征伐伊豆国山中城攻めにおける直末さんの戦死により、そのあとを継いだ直盛さんは、尾張黒田城主や伊勢神戸藩主などを経て、伊予西条藩初代藩主となったもく

 

 

 

羽柴秀吉さんが織田信長さんのもとで頭角を現し、家臣を抱えるようになった時期から 神子田正治 さんは秀吉さんに仕えていたとされ、羽柴四天王のひとりに数えられるもく

古くから秀吉さんを支え続けてきた正治さんは、時に秀吉さんに対する皮肉や嘲笑ともとれる言動があったといわれているもく

小牧・長久手の戦いにおいて、ついにその言動が秀吉さんの逆鱗に触れてしまい、正治さんは高野山へ追放され、最期は自害か斬首か不明ながら、その首を一条戻橋にさらされることとなったもく

 

 

 

羽柴秀吉さんの家臣である 杉原家次 さんは、秀吉さんの正室ねねさんの伯父にあたる人物で、秀吉さんが織田信長さんから浅井家の旧領を拝領し長浜城主となると、家老に任じられたもく

秀吉さんの備中高松城攻めでは清水宗治さんの切腹の検死役を務めたとされ、秀吉さんが中国大返しをおこなうにあたっては、家次さんが高松城にとどまり留守居を務めたといわれているもく

家次さんに対する秀吉さんの信頼は厚かったようで、京都を支配下に置いた秀吉さんは家次さんを京都所司代のひとりに任じ、京の治安維持などにあたらせたもく

 

 

-------------------------------------------------------------
今回の武将追加時にラインナップから外れるカードは下記の武将カードになりますもく

 

 

 

 

 

 

 

-------------------------------------------------------------
スクウェア・エニックスサポートセンター

http://support.jp.square-enix.com/contacttop.php?id=1297&la=0

■のろしtwitter

https://twitter.com/noroshi_ixa

-------------------------------------------------------------