戦国IXA のろしのBLOG もくっ ・ε ・

スクウェア・エニックスのオンラインゲーム 【 戦国IXA 】を 応援する煙の妖怪 のろし が 戦国IXAやのろしのことをゆる~くお届けしますもく

【戦国IXA】1 月の追加武将一覧

こんにちは のろしもく ヽ(^ε^)

のろしのTwitterではすでに新年のごあいさつをしましたが

2021年最初のブログ更新なので あらためまして

 

新年あけましておめでとうございますもく
(*ゝε・*)ノ◆◇◆◇ 謹 賀 新 年 ◇◆◇◆

 

2021年もよろしくおねがいしますもく
ヨロシクモク (o´_ _)o)ペコッ

 

今年ものろしのブログでは

戦国IXAやのろしのことをゆる~くお届けするもくよっ

 

それではさっそく

2021年最初のブログをどうぞもくーぅぅ (ノ≧з≦)ノ ソレーッ

 

  1 月 の 追加武将 が 公開 されましたもく

 

追加されるのは

【 極 】 山本勘助さん 豊臣秀次さん 渡辺了さん 天草四郎時貞さん

【 特 】 有馬ジュスタさん 木曽義昌さん 西尾宗次さん

【 上 】 飛鳥井雅量さん 

【 序 】 千々石ミゲルさん

以上の 9 名

 

-------------------------------------------------------------

渡辺了【 極 】、天草四郎時貞 【 極 】 は 取引不可 で

2021年4月上旬予定のアップデートメンテナンスにてラインナップから外れるとのこともく

-------------------------------------------------------------

 

 

 

山本勘助さんは、武田信玄さんの軍師として活躍した智将で、「武田二十四将」や「武田の五名臣」の一人に数えられ、出家後は道鬼と称したもく

甲陽軍鑑』以外ではほとんどその存在が確認できず、長年その実在性などについて議論がされていたけれど、近年ではその存在が確認できる他の史料も見つかっているもく

二十代の頃に武者修行の旅に出て、兵法や築城術をきわめたといわれ、信玄さんの軍師となってからは、村上義清さんとの合戦において全軍崩壊の危機に陥った武田軍を「破軍建返し」という策で勝利に導くなど、智将としての名を高めていったもく

しかし、川中島の戦いにおいて「啄木鳥戦法」と名付けられた策を用いたところ、上杉謙信さんにその策を見破られてしまい、武田軍は大打撃を受け、責任を感じた勘助さんは敵軍に突入して、討死したといわれているもく

 

 

 

豊臣秀次さんは、豊臣秀吉さんの姉である日秀尼さんの長男として生まれ、天下人となった秀吉さんに世継ぎがなかったため、その養嗣子となったもく

秀吉さんから関白の職を譲られ、家督も相続した秀次さんだったけれど、その後、秀吉さんの側室である淀さんが懐妊して秀頼さんが生まれると、秀次さんはきわめて難しい立場に置かれることとなったもく

日頃から残虐で常軌を逸したおこないが目立った秀次さんは、最終的に謀反の疑いをかけられるなどして切腹を命じられ、子女や妻妾ら三十余人も京都三条河原で処刑されてしまったもく

しかし、秀次さんの悪行や謀反の疑いについては、秀頼さんに天下を相続させたい秀吉さんや、その思いを汲んだ者たちによる捏造ではないかという説もあり、秀次さんが切腹した理由についても多くの謎が残っているんだってもく

 

 

 

渡辺勘兵衛の名でも知られる渡辺了さんは、「槍の勘兵衛」と称されるほどの槍の名手で、阿閉貞征さんや羽柴秀勝さん、中村一氏さんらに仕えたのち、増田長盛さんに客将として招かれ、そのまま家老として仕えることとなったもく

関ヶ原の戦いでは、西軍に属して出陣中の長盛さんに代わり、郡山城を守ったもく

戦後、長盛さんは所領を没収され高野山に追放されてしまったんだけど、了さんは「主君の命がなければ守りをとくことはできない」と、一戦も辞さぬ覚悟で開城を拒み、城接収役の藤堂高虎さんたちを困らせたもく

長盛さんからの書状がもたらされ、無事に開城した了さんは、破格の待遇で高虎さんに召し抱えられたけれど、大坂の陣のあと再び浪人となったもく

 

 

 

小西行長さんの遺臣である益田好次さんの子として生まれた天草四郎時貞さんは、幼い頃からカリスマ性をそなえていたとされ、「海面を歩いた」「盲目の少女の視力を回復させた」など、神秘的な逸話ものこされているもく

自身もキリスト教に入信していた時貞さんは、キリシタンの間でカリスマ的な人気を得ており、十代半ばという若さにも関わらず、島原の乱における一揆軍の総大将に擁立されたもく

キリシタン弾圧や飢饉、過重な年貢に苦しむキリシタンや農民たちを率いて原城にこもった時貞さんは、数ヶ月にわたり籠城戦を続けたけれど、やがて幕府軍によって一揆軍は全滅させられ、時貞さんも原城本丸において討ち取られたと伝わっているもく

 

 

 

有馬ジュスタさんは、公卿である中山親綱さんの娘として生まれ、今出川季持さんに嫁ぎ、季持さんと死別したのちに、有馬晴信さんのもとへ嫁いだもく

肥前国日野江藩初代藩主の晴信さんは、キリシタン大名としても有名で、南蛮貿易でおおきな利益をあげていたといわれているもく

しかし、岡本大八事件と呼ばれる疑獄事件で晴信さんは自害することとなり、夫の死後、ジュスタさんは長崎に隠棲したとも、生家のある京都へ戻ったともいわれているもく

 

 

 

信濃国木曾谷の領主である父の木曾義康さんが武田信玄さんに降伏した際、木曽義昌さんは、信玄さんの三女である真理姫さんを正室に迎え、武田家に従属する立場となったもく

しかし、信玄さんが亡くなり武田家が凋落の一途を辿ると、義昌さんは武田家を離れ織田信長さんに仕えるようになり、その後本能寺の変が起こると、一度は北条家を頼ったものの徳川家康さんに寝返り、さらに家康さんと羽柴秀吉さんが対立すると、今度は秀吉さんに恭順したもく

秀吉さんが天下人となり、家康さんが関東に移封されると、義昌さんは下総国阿知戸に一万石を与えられ、頼る相手を変えながら一所懸命に守ってきた木曽谷を離れることとなったもく

 

 

 

西尾宗次さんは初め宮地久作と名乗っていたけれど、父である宮地久右衛門さんが西尾是尊さんという浪人の養子となったため、自身も西尾姓を名乗ることになったみたいもく

高天神城の戦いなどで功を上げ、結城秀康さんに仕えて鉄砲足軽となり、のちに鳥銃頭に取り立てられたもく

大坂夏の陣では、秀康さんのあとを継いだ松平忠直さんの鉄砲組頭として従軍し、多くの首級をあげたといわれているもく

なかでも真田幸村さんを討ち取った功は大きく、徳川家康さんと徳川秀忠さんに拝謁を許され、忠直さんからは刀などを賜り、千八百石を拝領したもく

 

 

 

藤原北家難波家の流れをくむ飛鳥井家は、代々和歌と蹴鞠の師範を家業とする名家で、飛鳥井雅量さんも家伝の和歌と蹴鞠をよく修めたといわれているもく

京の情勢が不穏になると、雅量さんは戦乱を避けて土佐国に下り、親族の一条家のもとに身を寄せ、土佐の豪族である津野定勝さんに蹴鞠の秘儀を教えるなどしたもく

土佐一条家の滅亡後は長宗我部元親さんに招かれ、元親さんや子弟、家臣らに蹴鞠を教えたと伝わっているもく

 

 

 

千々石ミゲルさんは、キリシタン大名大村純忠さんらの名代としてローマへ派遣された天正遣欧少年使節の四人の少年使節のひとりで、父は肥前国釜蓋城千々石直員さんもく

ヨーロッパへと渡ったミゲルさんら使節団は、教皇グレゴリウス13世に謁見するなど、各地で歓待を受けたんだってもく

帰国したミゲルさんは、伊東マンショさんら他の少年使節とともにイエズス会に入会したんだけれど、数年後には棄教し、それからはキリスト教に対して批判的な姿勢をとったといわれているもく

 

 

-------------------------------------------------------------
今回の武将追加時にラインナップから外れるカードは下記の武将カードになりますもく

 

 

 

 

 

 

 

 

-------------------------------------------------------------
スクウェア・エニックスサポートセンター

http://support.jp.square-enix.com/contacttop.php?id=1297&la=0

■のろしtwitter

https://twitter.com/noroshi_ixa

-------------------------------------------------------------

【戦国IXA】12 月の追加武将一覧 ②

こんにちはっ のろしもく ∠( ^з^)/  

 

この前 新しい武将が追加された12日に

もう12月かぁ 早いねぇ なんて言っていたら

 

noroshi-sengokuixa.hatenablog.com

 

もう年末もすぐそこという感じで ほんと早いねぇもく

 

さて そんな年末も近づく今日この頃ですが

 

戦国IXA では 今月さらに新しい顔ぶれが追加されるとのこともく!

 

12 月 の 追加武将 が 公開 されましたもく 

 

追加されるのは

【 天 】 明智光秀さん 初さん 江さん 

以上の 3 名

 

-------------------------------------------------------------

明智光秀【 天 】、初 【 天 】、江 【 天 】 は 取引不可 で

2021年3月上旬予定のアップデートメンテナンスにてラインナップから外れるとのこともく

-------------------------------------------------------------

 

 

 

 

戦国時代最大のミステリーとして今も議論が尽きない本能寺の変にて、主君の織田信長さんを討った明智光秀さん。

その前半生も謎に包まれていて、美濃斎藤家に縁者があり仕えていたという説もあるが、生年も含めてはっきりとはしていないもく

足利義昭さんが自らを将軍擁立するために越前の朝倉義景さんを頼った頃、当時朝倉家に身を寄せていたといわれる光秀さんは歴史の表舞台に登場してきたようで、鉄砲術をはじめ有する能力の高さや、義昭さんと織田信長さんの折衝などで活躍すると、その両者に属する形で躍進したもく

その後は信長さんの家臣として出世街道を突き進み、外交や戦術などあらゆる面で才を発揮し主君の片腕として寵愛を受けたが、いったいなぜ・・・!?

今年の大河ドラマでの結末も含めてとっても気になるところもくね

 

 

 

近江の浅井長政さんと、織田信長さんの妹・お市さんの間に生まれたさんは、姉の茶々(淀)さん、妹の江さんと共に浅井三姉妹として知られていて、戦国時代の有名な女性のひとりもく

信長さんに攻められ父が自刃すると、母、姉妹共々織田家の保護下となり、本能寺の変後は母が柴田勝家さんと再婚したため付き添ったが、今度は勝家さんが信長さんの後継者争いで対立していた羽柴(豊臣)秀吉さんに敗れ、母も自害したため、姉妹は秀吉さんの保護下となったもく

その後、初さんは政略結婚とも考えられているが、秀吉さんの計らいによって、元は北近江の名門で浅井家の主筋にあたる京極家の高次さんと結婚し、京極家を守るために奮起したもく

姉は秀吉さんの側室となって秀頼さんを生み、妹は後の二代将軍・徳川秀忠さんに嫁いだことから、関ヶ原合戦後の秀頼さんと家康さんの対立の頃には、両家の和議に尽力していたそうで、徳川の時代になってからも妹と交流を持ち、三姉妹の中で最も長く生きたもく

 

 

 

初さんの妹で、浅井三姉妹の末妹であるさんは、姉達と共に波乱の幼少期を送り、母のお市さんが再婚相手の柴田勝家さん敗死によって自害した後は、羽柴(豊臣)秀吉さんの保護下となって育てられたもく

母が織田信長さんの妹というその血筋のため、本能寺の変後の信長さんの後継者争いには否応なく巻き込まれていき、覇権を狙う秀吉さんにとっても貴重な手駒となって政略結婚に利用されたもく

二度の結婚の後に、二代将軍となる徳川秀忠さんに嫁ぐことになったが、姉の茶々(淀)さんが秀吉さんの側室となっていたことから、やがて天下を争う戦いにおいて姉妹が敵味方の立場に分かれてしまうなど苦難の時代が続いたもく

しかし、秀忠さんとの間に二男五女を授かり、三代将軍・家光さんや天皇家に入内し明正天皇を生んだ和子さんといった華麗な血筋を次代に残すなど、徳川の時代が訪れた後半生では安定した人生を送れたみたいもく

 

 

 

 

-------------------------------------------------------------
スクウェア・エニックスサポートセンター

http://support.jp.square-enix.com/contacttop.php?id=1297&la=0

■のろしtwitter

https://twitter.com/noroshi_ixa

-------------------------------------------------------------

【戦国IXA】12 月の追加武将一覧

こんにちは のろしもく (^ε^ゞ-

 

今年ももう12月かぁ 早いねぇもく

 

年始の頃には想像ができなかったような状況も多々あるけれど

みんなでそれぞれできることをやってがんばっていきましょうもく 

 ヽ(´∀`)9グッ  ヽ(・ω・)9グッ  ヽ(・ε ・)9グッ

 

 さて 戦国IXA では 今月も新しい顔ぶれが登場

 

 12 月 の 追加武将 が 公開 されましたもく

 

追加されるのは

【 極 】 大野治長さん 大崎夫人さん 織田信忠さん 安楽庵策伝さん

【 特 】 伝林坊頼慶さん 真柄隆基さん 森本儀太夫さん

【 上 】 赤松義祐さん 

【 序 】 梅津政景さん

以上の 9 名

 

-------------------------------------------------------------

織田信忠【 極 】、安楽庵策伝 【 極 】 は 取引不可 で

2021年3月上旬予定のアップデートメンテナンスにてラインナップから外れるとのこともく

-------------------------------------------------------------

 

 

 

大野治長さんは、豊臣家に仕えた重臣で滅亡の折も共にした人物もく

母は淀さんの乳母であり、その関係で淀さんが豊臣秀吉さんの側室になった際に、自身も秀吉さんの馬廻衆として取り立てられたもく

秀吉さんの死後は秀頼さんの側近として仕え、徳川家康さん暗殺計画の流罪によって一時離れるも、関ケ原合戦後に復帰し、家老であった片桐且元さんが追放されると家内を主導する立場に至ったもく

大坂の陣の頃には豊臣家の方々の記録に名が残る程の活躍ぶりで最期まで尽くしたようだけれど、結果として豊臣家は滅亡となっているため、その評価は分かれているみたいもく 

また、その評価を分ける要因のひとつになるのかはわからないけれど、淀さんとのただならぬ関係の噂が当時からあったとも言われているもく

 

 

 

大崎夫人さんは、最上家の本家にあたる奥羽の名門・大崎家の出自で、正室として最上義光さんとの間に何人かの子供を授かったと推測される人物もく

中でも、東国一の美少女と称された駒姫さんの母である可能性が高いと考えられていて、駒姫さんが豊臣秀次さんに嫁ぐも直後に秀次さん失脚に連座して処刑されてしまうという悲劇が起こると、ショックが大きかったのか大崎夫人さんもその数日後に後を追うように亡くなったらしいもく

二人の死を悲しんだ義光さんは、専称寺を山形城下に移建して菩提寺とすると、大崎夫人さんだとされる室像を寄進したとされ、その室像は今日も県文化財として秘蔵されているんだってもく

 

 

 

織田信長さんの嫡男で、その後継者になるはずだった織田信忠さん。

出生に関しては諸説あってはっきりしていないようで、帰蝶さんが養子にしたという説もあるみたいだけど、幼年時には武田家との同盟のための婚姻関係に名が登場するなど家内での存在が確かなものとなっていて、元服後には父に従い各地を転戦したもく

才能を父に認められ若くして家督を継ぐと、総大将として出陣した戦いで戦果を重ね、甲州征伐では武田家を滅亡させるなど期待に応えたもく

しかし将来も安泰だと思われた矢先、本能寺の変が起こる。

自身も京都に滞在しており、逃げられる可能性があったものの、明智軍を迎え撃つことを選び、二条城で自害してしまったもくぅ

 

 

 

父や兄は美濃の戦国武将で、自身は幼少期に美濃の浄音寺で出家した安楽庵策伝さん。

上洛し修業の後、山陽地方での寺の建設や再建、布教活動を経て、浄音寺に戻って住職になるなどその生涯の多くを僧として活動していたが、天下の茶人として有名な古田織部さんに学び茶人としても名を馳せたもく

説法や教訓に面白い小噺を織り交ぜて聞かせる名手であったことが知られていて、それらの小噺をまとめた書「醒睡笑」が後に落語の種本となったことで、落語の祖とも呼ばれているもく

 

 

 

伝林坊頼慶さんは中国からやってきた武術家と考えられており、来日理由や、そこに至った経緯については不明であるが丸目長恵さんの「タイ捨流」との決闘に敗れ、弟子となったといわれているもく

忍術に長け、タイ捨流の忍術指導の総帥となったという記録もあるみたいで、その後修験者となって全国を巡ると、修験者で構成された「裏タイ捨」と呼ばれる忍者組織を確立し、伊賀や甲賀、柳生といった幕府勢力に対抗したらしいもく

修験者になってからの活動についても不明なことが多いのだけれど、師である長恵さんのものと並んでお墓が建てられているんだってもく

 

 

 

朝倉家に臣従し、講談や軍記物では北国の猛将として登場する真柄直隆さんは「太郎太刀」と呼ばれる大太刀を振り回したが、その息子の真柄隆基さんもまた規格外の大太刀を振り回して負けず劣らずの怪力を誇り、朝倉家を頼って足利義昭さんがやってきた際には、数人がかりで運んできた大石を手鞠のように数十回空中に投げて怪力ぶりを披露したという逸話も伝わっているもく

父と共に参戦した姉川の戦いで両者討死となるのだけれど、それぞれ撤退する味方を逃がすべく奮戦したようで、敵軍の徳川方に強烈な印象を残したみたいもく

父子が使ったとされる大太刀はどちらも現存していて奉納されているんだってもく

 

 

 

加藤家の重臣で、加藤十六将や加藤三傑のひとり森本儀太夫さんは、同じく十六将、三傑に数えられる飯田覚兵衛さんと共に清正さんとは幼なじみの関係で、幼少期の相撲対決の勝敗による約束を守って生涯清正さんを支えたもく

勇猛な性格のため家内でも攻めを任されることが多かったようで、朝鮮の役では覚兵衛さんと開発した「亀甲車」によって晋州城内一番乗りを果たしたりと、その活躍ぶりを豊臣秀吉さんからも讃えられたもく

また、平時には土木普請の要として築城などに才を発揮していたとのこともく

 

 

 

播磨守護の赤松晴政さんの子に生まれ、元服の際に将軍・足利義輝さんより義の一字を賜った赤松義祐さんは、父との連署体制で当時失われつつあった播磨守護の権威の回復を試みたが、父や親族、一時は息子とも対立するなどお家騒動が続いて消耗してしまったもく

近隣勢力との外交によって活路を見出そうとするも、将軍に就任した足利義昭さんや織田信長さんからの圧力にさらされる状況に陥り、また、近隣勢力も力を付け独自の動きを見せるなどして思惑が外れると、戦国という時代の波に飲み込まれていってしまったもくぅ

 

 

 

梅津政景さんは、佐竹義宣さんに仕え、特に義宣さんが秋田に移封された後の活躍が伝わる人物もく

武術以外にも文筆、算用、土木など高い実務能力を有したことから行政面で重用され、銀山奉行に就任すると開発や経営に手腕を発揮したもく

勘定奉行や家老も歴任し、用水路作成が困難な山間部にトンネルを掘って岩堰用水路を作り新田開発を進めるなど、秋田藩の発展に大いに貢献。

彼が残した「梅津政景日記」は、当時の経営の様子だけでなく、武士や庶民の生活までも記された貴重な資料となっているもく

 

 

 

-------------------------------------------------------------
今回の武将追加時にラインナップから外れるカードは下記の武将カードになりますもく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-------------------------------------------------------------
スクウェア・エニックスサポートセンター

http://support.jp.square-enix.com/contacttop.php?id=1297&la=0

■のろしtwitter

https://twitter.com/noroshi_ixa

-------------------------------------------------------------

 

 

【戦国IXA】開催中のイベントなどをご紹介もく

こんにちは のろしですもく ヽ(。^ε^。) ヨッ!!

 

今日は 戦国IXA で開催中のイベントや
最近追加された新しい仕様などをご紹介しますもく p(。ゝε・。)q

 

まず最初は 9月21日(月) から開催されている
「 10週連続 いべんとうぃーく! 」

現在は 最後の内容となるこちらのキャンペーンが対象期間中もく

<<期間:2020年11月16日(月)0:00 ~ 2020年11月29日(日)23:59>>

 

詳細はこちら↓↓

https://cache.sengokuixa.jp/www/event_10weeks/20201121.html

 

期間限定で登場している 戦国くじ【祭】 では
厳選されたラインナップのなかから 合成素材 をGETするチャンスもく

戦国くじ【祭】 を引くことができる「 祭チケット 」
期間中 ゲームにログインすると毎日一枚もらえるので
残り期間も忘れずに毎日ログインしようもく

 

さらに! この期間内に 位階が有効状態 となった城主様には
「 祭チケット 」が 追加で 5 もらえるんだってもく

これは合成素材を大量にGETするチャンスもくね

 

そして「 10週連続 いべんとうぃーく! 」にこんな特報が…!

素材カード2枚を使用したスキル追加合成時に
素材カード1か2のどちらかに天カードをセットした際に出現する
レアリティSS特殊候補スキル 」の 追加成功確率がアップ するんだってもく!

 

開催期間は 期間① 期間② にわかれていて 期間①の終了後 には 特殊候補

「 布都御魂ノ鬨 」 から 「 破軍星 皇 」に変更されるとのこともく

この機会にぜひ強力なスキルを追加しておきたいもくね

 

 

さらに 現在 戦国IXAでは 武将育成のつよ~~~い味方
あやめと!雪之丞の!武将育成集中講座 」も開催中もく

詳細はこちら↓↓

http://cache.sengokuixa.jp/www/ikusei_202010/

 

戦国くじ【祭】 でGETした合成素材を活用するのには 絶好のキャンペーンもくね

 

開催期間が 2020年12月1日(火)14:00 まで と
残り少なくなってきているので 早め早めにキャンペーンを活用しておこうもく

 

 

そして もうひとつ 残り期間が少なくなってきているキャンペーンがこちら

「 戦国IXA×BitCash 2020初冬キャンペーン 」

 

ビットキャッシュ や マイビットキャッシュ を一度に利用した金額に応じて
戦国IXAのゲーム内アイテムを獲得するチャンスもく

 

詳細はこちら↓↓

http://bitcash.jp/docs/campaign/11973/index?ref=yg

 

 

つづいては 覇王の饗宴 ~大復活祭~ のご紹介もく

「驚天宿星~蘇りし神将~」の舞台に 歴代の強力な「覇」武将たちが大復活 しているもく

 

詳細はこちら↓↓

https://cache.sengokuixa.jp/www/sengokukuji_event_ha/

 

こちらもキャンペーン終了が近づいているので 気になっている方はご注意くださいもく

 

 

そして 2020年11月1日(日)00:00~11月30日(月)23:59 の期間中に

戦国IXAゲーム内で金を一定以上使用すると
『虎寿丸【童】』など 武将カード【童】が必ずもらえる
『 童の応援キャンペーン 』が開催中もく

 

詳細はこちら↓↓

https://sengokuixa.jp/info.php?news_id=n5f9a3badb5355

 

 

そして最後に新しい仕様を少しご紹介もく

先日 戦国IXA では 新たな通貨 「 銀 銭 」 が追加されたもく

f:id:noroshi_sengoku_ixa:20201124004950p:plain

 銀銭は 「天」カード または 「極」カード の取引に使用 でき
「市」での銅銭をつかった生産や 「金」購入時のボーナスで入手することができるもく

 「天」「極」武将カードの取引で銀銭を使用すると

より多くの収益をあげることができるみたいなので 積極的に利用していきたいもくね

 

銀銭入札として出品する場合に設定可能な最低落札額の上限額 や

銀銭を使用した取引で出品者にかかる取引手数料 など

詳しい内容は特設ページをチェックしようもく

 

「銀銭」特設ページはこちら↓↓

https://cache.sengokuixa.jp/www/silver_coin/

 

 

--------------------------------------------------------
■のろしtwitter

https://twitter.com/noroshi_ixa
--------------------------------------------------------

【戦国IXA】11 月の追加武将一覧

オイッス──ッ♪(*・з・ )ノ のろしでっすもく

 

朝晩さむい日が増えてきて風邪をひきやすい時季だけど

みんな大丈夫かなもく?

 

のろしは夜しっかり布団にくるまって

朝も目覚まし時計が鳴ろうがなにしようが

なかなか布団から出ないようにしてるから

風邪予防ばっちりもくよ [布団]ω¦) ウーン アト2ジカンダケ…

 

さてさて

戦国IXA  では そんなのろしとは違って

朝にも合戦にも強そうなたくましい顔ぶれが登場もく

 

  11 月 の 追加武将 が 公開 されましたもく

 

追加されるのは

【 極 】 少弐冬尚さん 平塚為広さん 柳生十兵衛さん 加藤段蔵さん

【 特 】 堀尾吉晴さん 於フ子さん 太田資康さん

【 上 】 土岐頼芸さん 

【 序 】 福原貞俊さん

以上の 9 名

 

-------------------------------------------------------------

柳生十兵衛【 極 】、加藤段蔵 【 極 】 は 取引不可 で

2021年2月上旬予定のアップデートメンテナンスにてラインナップから外れるとのこともく

-------------------------------------------------------------

 

 

九州の名門少弐家の第十七代当主 少弐冬尚 さんは、父の少弐資元さんが大内義隆さんの家臣陶興房さんに攻められて自害すると、蓮池城主小田資光さんのもとに落ち延びたもく

その後、龍造寺家兼さんら家臣団の力を借りて少弐家の再興を果たした冬尚さんだったけれど、龍造寺家の勢力拡大を妬んだ馬場頼周さんが、龍造寺家一族の多くを暗殺してしまったもく

老躯をおして反攻に出た家兼さんによって頼周さんが討たれると、冬尚さんと龍造寺家は対立することとなり、家兼さんの曾孫龍造寺隆信さんとの争いの末、勢福寺城を囲まれた冬尚さんは自害し、長い歴史をもつ少弐家は滅亡したもく

  

 

 

豊臣秀吉さんに仕えた 平塚為広 さんは、小牧・長久手の戦い小田原征伐で武功を挙げ、醍醐の花見では秀吉さんの護衛をつとめるなど、その信頼は厚かったみたいもく

秀吉さんの没後も豊臣秀頼さんに仕え、豊臣家に忠義を尽くした為広さんは、美濃垂井城主として大名となったもく

関ヶ原の戦いでは、大谷吉継さんと共に藤川台に布陣し、西軍を裏切った小早川秀秋さんの部隊と激戦し、最後は秀秋さんの家臣横田小半介さんに討たれたという説や、山内一豊さんの家臣樫井太兵衛さんに討たれたという説などがあるもく

 

 

 

徳川将軍家の兵法指南役をつとめた柳生宗矩さんを父にもつ 柳生十兵衛 さんは、10歳の頃、宗矩さんに連れられて徳川秀忠さんに謁見し、その3年後には徳川家光さんの小姓となったもく

20歳の頃に家光さんの怒りに触れ、十兵衛さんは11年ものあいだ江戸を離れることとなり、この間、柳生新陰流兵法の研鑽や剣術修行に明け暮れていたといわれているもく

また、武者修行のために諸国を旅していたともいわれ、このことが後に多くの逸話や創作物の材料となっているもく

再び家光さんに仕えることを許された十兵衛さんだったけれど、44歳のとき鷹狩に出かけた先で、原因不明の急死によりその生涯を終えたもく

 

 

 

加藤段蔵 さんは、常陸国茨城郡の生まれという説や、甲賀あるいは伊賀の生まれであるという説がある人物で、軍学書などに「鳶加藤」の名で登場し、忍術や幻術に優れた忍びだったといわれているもく

越後国春日山城下で幻術を演じ、長尾景虎さんの前でも幻術を披露した段蔵さんは、景虎さんに危険視されたことを敏感に察し、甲斐国に逃れたといわれているもく

しかし、甲斐国でも武田晴信さんにその異能を危険視されたのか、武田家の家臣土屋昌続さんによって討ち取られてしまったもく

 

 

 

豊臣秀吉さんに古くから仕えた 堀尾吉晴 さんは、九州征伐小田原征伐で戦功をあげ、遠江浜松十二万石を与えられ、豊臣政権では三中老のひとりとなったもく

秀吉さんが亡くなってからは、徳川家康さんに接近し、隠居の際には越前府中に5万石を与えられるなど、家康さんからも信頼を勝ち取っていたことがうかがえるもく

吉晴さんは通称を茂助といい、その温和で誠実な人柄から「仏の茂助」と呼ばれる一方で、戦場での勇敢な戦いぶりに対しては「鬼の茂助」と呼ばれていたと伝わっているもく

 

 

 

於フ子 さんは、信濃中野城主高梨澄頼さんの娘として生まれ、北信濃の葛尾城主である村上義清さんに嫁いだもく

敵対関係にあった高梨家との和睦により、砥石城に侵攻してきた武田晴信さんを撃退した義清さんだったけれど、その後の度重なる武田軍の侵攻や調略によって勢力をそがれた義清さんは、葛尾城を捨て、越後へと落ち延びたもく

於フ子さんもまた千曲川対岸にある東国寺を目指して城をぬけたけれど、その後は、無事に落ち延びたという説や、義清さん戦死のしらせを聞き千曲川に身投げしたという説などがあるもく

 

 

 

 江戸城を築城したことで有名な太田道灌さんを父にもつ 太田資康 さん。

主家扇谷上杉家の勢力拡大に貢献した父道灌さんが、主君上杉定正さんに謀殺され、資康さんは家督こそ継いだものの、定正さんに追われ長いあいだ江戸城の主となることはできなかったもく

定正さんが亡くなり、長享の乱がおさまると、資康さんは約二十年もの亡命生活をおえて江戸城へと帰還したもく

その最期は、北条早雲さんの攻撃をうけた舅三浦義同さんの加勢に駆けつけ、大軍を相手に果敢にたたかい戦死したといわれているもく

 

 

 

土岐頼芸 さんは、美濃国土岐政房さんの次男として生まれたけれど、長きにわたる争いの末に兄を追放し、自らが守護の座に就いたもく

しかし数年後、重臣斎藤道三さんによって、自らもまた国外へ追放されてしまうもく

頼芸さんは書画や和歌にも長じた文化人で、特に頼芸さんが書いた鷹の絵は「土岐の鷹」として珍重され、現代にも伝わっているもく

 

 

 

福原家は毛利家に古くから仕えた重臣で、家中でも発言力がおおきく、福原貞俊 さんの代には毛利元就さんに信頼されて筆頭重臣にとりたてられたもく

槍働きだけでなく政務能力にも恵まれた貞俊さんは、元就さんの死後も毛利輝元さんを補佐し、吉川元春さんらとともに「四人衆」と称され、家中で重要な地位を占めていたもく

 

 

 

-------------------------------------------------------------
今回の武将追加時にラインナップから外れるカードは下記の武将カードになりますもく

 

 

 

 

 

 


-------------------------------------------------------------
スクウェア・エニックスサポートセンター

http://support.jp.square-enix.com/contacttop.php?id=1297&la=0

■のろしtwitter

https://twitter.com/noroshi_ixa

-------------------------------------------------------------