戦国IXA のろしのBLOG もくっ ・ε ・

スクウェア・エニックスのオンラインゲーム 【 戦国IXA 】を 応援する煙の妖怪 のろし が 戦国IXAやのろしのことをゆる~くお届けしますもく

【戦国IXA】6 月の追加武将一覧

こんにちはもくっ のろしもくっ (*ゝз・*)ノ コンチャ♪


今月も 戦国IXAでは 頼もしい方々が新たに登場もく

 

6 月 の追加武将が公開されましたもく

 

追加されるのは

【 極 】 塙団右衛門さん 甘粕景持さん 細川幽斎さん 三浦道寸さん

【 特 】 増田長盛さん 色部勝長さん 秋田実季さん

【 上 】 清光院さん 

【 序 】 秋元義久さん

以上の 9 名と

 


コラボキャンペーン開催を記念して

 

【 極 】前田慶次さん 伊達政宗さん 真田幸村さん 直江兼続さん

以上の 4 名が登場

 

さらに! コラボキャンペーンでは

厳選された【極】以上の武将カードが確定の コラボ記念くじ や

コラボ記念くじを3回引くと

花の慶次【雅】』が手に入るコラボ記念クエストが登場もく!

 

さらになんと!

原哲夫先生のサイン入り『花の慶次 -雲のかなたに-』単行本が

抽選で当たるチャンスもあるもく!

 

キャンペーンの詳細はこちらもく

https://sengokuixa.jp/hananokeiji/

 

-----------------------------------------------

細川幽斎【 極 】、三浦道寸【 極 】 は 取引不可 で
2020年9月上旬予定のアップデートメンテナンスにてラインナップから外れるとのこともく


前田慶次【 極 】、伊達政宗【 極 】、真田幸村【 極 】、直江兼続【 極 】 は 取引不可 で
2020年7月上旬予定のアップデートメンテナンスにてラインナップから外れるとのこともく

-----------------------------------------------

 

 

加藤嘉明さんの家臣として文禄・慶長の役でおおくの武功を挙げた塙団右衛門さん。

けれど関ヶ原の戦いでは、鉄砲大将の立場にありながら命令に従わず足軽を突撃させ、自らも槍をとって敵中へ一騎駆けし、嘉明さんを怒らせてしまうもく

その後、浪人したり、いくつかの家に仕えるなどし、一時は仏門に入り鉄牛と号したもく

大坂冬の陣が始まり豊臣方についた団右衛門さんは、蜂須賀至鎮隊に対する夜襲を指揮して大きな戦果をあげ、引き上げる際には「夜討ちの大将 塙団右衛門直之」と書かれた木札をばらまいたといわれているもく

しかし、夏の陣の浅野長晟さんとの戦いで岡部大学さんと先陣をあらそい、またもや敵中に飛び込んでしまい討ち死にしたもく

 

 

 

上杉謙信さん上杉景勝さんに仕えた甘粕景持さんは、その出自に諸説あるものの、上杉四天王や越後十七将のひとりに数えられるほどの人物だったもく

将軍から管領並みの待遇を与えられて京から帰国した謙信さんに、その名誉を祝して「披露太刀之衆」のひとりとして金覆輪の太刀を献上したもく

謙信さんが川中島に出陣して宿敵武田信玄さんと対峙した戦いで殿軍をつとめた景持さんは、武田軍と激戦を繰り広げ、そのすさまじい戦いぶりに、武田軍のなかには謙信さん自らが殿軍となったと勘違いした者もいたらしいもく

謙信さん没後も、新発田重家の乱で景勝さんから感状を賜るほどの活躍をし、その猛将ぶりを発揮しているもく

  

 

 

細川藤孝の名でもひろく知られている細川幽斎さんは、剣術にすぐれていただけでなく、二条流の歌道伝承者三条西実枝さんから古今伝授を受けており、当代一流の文化人でもあったもく

幕臣として仕えていた足利義輝さんが三好三人衆らに討たれると、奈良興福寺から義輝さんの弟である覚慶(足利義昭)さんを救い出し、幕府再興に奔走したもく

明智光秀さんを通じて織田信長さんに助力をもとめ、その後、幽斎さんも信長さんに仕えることとなったもく

本能寺の変がおこると、浅からぬ縁の光秀さんから再三の協力要請があったもののこれに与せず、豊臣秀吉さんの天下でも無事にその地位を守ったもく

 

 

 

扇谷上杉家から新井城主三浦時高さんの養子となった三浦道寸さんだったけれど、のちに時高さんに実子ができたため三浦から追放されてしまったんだってもく

道寸さんは一部の三浦家臣を連れて小田原城主大森氏頼さんを頼り、その支援を受けて新井城を攻め、三浦家当主の座を得ることに成功したもく

その後、駿河から伊豆、さらには小田原へと進出してきた北条早雲さんと対立し、互いの居城を攻めあうまでに関係は悪化していったもく

早雲さんの侵攻によって岡崎城から新井城へと退却を強いられた道寸さんは、約三年もの籠城ののち、家臣らとともに切腹、あるいは討ち死にしたと伝わっているもく

 

  

 

豊臣家五奉行のひとりとして有名な増田長盛さんは、秀吉さんがまだ織田信長さんの家臣だった時期に召し抱えられたもく

秀吉さんの鳥取城攻めの際には「陣中萬の物商の奉行」を命じられ、また、本能寺の変の直後には上杉景勝さんとの外交交渉を任せられるなど、はやくから秀吉さんに文官としての能力を評価されていたことがうかがえるもく

その一方で、小牧・長久手の戦い紀州攻めでは槍働きで功をあげており、武勇にもすぐれた一面をみせているもく

 

 

 

長尾為景さん、晴景さん、景虎上杉謙信)さんの三代に仕えた色部勝長さんは揚北衆と呼ばれる国人衆のひとりもく

一時期為景さんの下から離れていたものの、晴景さんの代になって帰属し、謙信さんの代では北条家との戦いなど多くの合戦で活躍しているもく

なかでも第四次川中島の戦いでは、猛将として知られた柿崎景家さんの危機を救うなどの奮戦を見せ、安田長秀さんらとともに謙信さんから血染めの感状を賜ったもく

 

 

 

安東愛季さんの死により、わずか十二歳でその跡を継ぐこととなった秋田実さんだったけれど、その家督相続に不満をもった従兄の安東通季さんが、戸沢家や南部家などの諸勢力と結んで反乱をおこしたもく

檜山城に籠城した実季さんは、籠城側の十数倍の大軍をわずか三百挺の鉄砲を駆使して、退却させることに成功したといわれているもく

小田原征伐の際には豊臣秀吉さんに従い、関ヶ原の戦いでは東軍に従って会津征伐に加わるも、最上義光さんの讒言によって転封されてしまったもく

さらにのち、世を去るまでの三十年間、伊勢朝熊の永松寺草庵にて蟄居生活をおくることとなり、そこで漢方薬「萬金丹」をつくっていたという逸話も伝わっているもく

 

  

 

清光院さんの父は毛利氏一門衆の宍戸隆家さんで、母は毛利元就さんの娘である五龍局さんもく

清光院さんとおなじく毛利元就さんの孫にあたる毛利輝元さんとの婚約が一度は成立したんだけど、毛利家と大友家の和議のため、大友宗麟さんの娘を輝元さんに嫁がせることになり、清光院さんとの婚約は破棄されてしまうもく

しかし、大友家との和議は決裂し、あらためて輝元さんと清光院さんの婚姻が進められ、清光院さんは輝元さんの正室となったんだってもく

 

  

 

上総国小糸城主である秋元義久さんは、安房国から房総半島全体へと勢力をひろげていた里見家の影響下にあったもく

里見家と北条家のあいだで行われた第二次国府台合戦では、義久さんは里見家に従っていたとみられているもく

しかし、この合戦で里見家が敗北を喫すると、北条方の千葉胤富さんらから攻撃を受けるようになったもく

孤立無援の状況に陥ってからも義久さんは激しく抗戦したけれど、やがて城は落ち、義久さんも戦死してしまったもく

 

 

 -----------------------------------------------

 

 ©隆慶一郎原哲夫麻生未央コアミックス 1990 版権許諾証CGF-400

 

 

 

前田慶次

日本史上最も絢爛たる安土桃山の動乱期を疾駆した戦国一の快男児

 

 

 

伊達政宗

「独眼竜」の異名で若くして奥州を治める隻眼の伊達家当主。

 

 

 

真田幸村

智謀の将、真田昌幸の次男でまたの名を信繁。

 

 

 

直江兼続

慶次と運命を共にする終生の友。上杉家にその人ありと天下に名を知られた。

 

 

-----------------------------------------------

今回の武将追加時にラインナップから外れるカードは下記の武将カードになりますもく

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-----------------------------------------------
スクウェア・エニックスサポートセンター

http://support.jp.square-enix.com/contacttop.php?id=1297&la=0

■のろしtwitter

https://twitter.com/noroshi_ixa


-----------------------------------------------