戦国IXA のろしのBLOG もくっ ・ε ・

スクウェア・エニックスのオンラインゲーム 【 戦国IXA 】を 応援する煙の妖怪 のろし が 戦国IXAやのろしのことをゆる~くお届けするブログもく

【戦国IXA】5 月の追加武将一覧

ゴールデンなウィークを満喫中のひとも

ゴールデンなウィークの谷間のひとも

ゴールデンなウィークが終わっちゃったひとも

みなさんごきげんよう のろしですもく♪ ドモヾ('ε'*)(*'з')ノ ドモ

 

今月も 戦国IXA には

ゴールデンでエクセレントな武将たちが追加されるので要チェックもくっ

 

 5月 追加武将 が 公開されました もく

 

追加されるのは

【 極 】 寿桂尼さん 水原親憲さん 飯田覚兵衛さん 霧隠才蔵さん

【 特 】 竹中重矩さん 森忠政さん 高山友照さん

【 上 】 家城之清さん 

【 序 】 工藤業綱さん

以上の 9 名

 

-------------------------------------------------------------

寿桂尼【 極 】、飯田覚兵衛【 極 】、霧隠才蔵【 極 】は

2022年8月上旬予定のアップデートメンテナンスにてラインナップから外れるとのこともく

 

飯田覚兵衛【 極 】、霧隠才蔵【 極 】は 取引出品・譲与不可とのこともく

-------------------------------------------------------------

 

 

藤原北家勧修寺流の中御門家に生まれた 寿桂尼 さんは、足利家一門の駿河国守護大名今川氏親さんの正室となった女性で、今川氏輝さんや今川義元さんらの生母もく

晩年病床にあった氏親さんをよく補佐し、氏親さんが制定した分国法「今川仮名目録」が仮名交じり文で書かれていることから、この制定には寿桂尼さんがおおきく関わっていたのではないかといわれているもく

また、氏親さんの没後も若年の当主氏輝さんに代わって政務を執っていたとみられ、寿桂尼さんの「歸」という印判がおされた文書が多数確認されているもく

夫や子らを補佐して今川家の繁栄に貢献した寿桂尼さんは「女戦国大名」と呼ばれていたんだってもく

 

 

 

上杉家の家臣である 水原親憲 さんは鉄砲隊の指揮に長けた名将で、愛用の兜には「風の神、雷の神、火の神」と書かれた団扇をあしらった前立てがつけられていたもく

勝ち戦では寡黙でありながら、ひとたび自軍が苦戦に陥ると大音声で味方を鼓舞してまわったといわれ、上杉謙信さんから「剛の者」と讃えられたもく

大坂冬の陣でも鉄砲隊を率いてめざましい活躍を見せた親憲さんは、徳川秀忠さんから感状を賜ったけれど、「謙信公の元で、今日死ぬか明日死ぬかと思いながら必死に戦ってきて、一度も感状などもらえたことはなかったのに、このような花見同然の合戦で感状をいただけるとは」と嘲ったといわれているもく

 

 

 

幼い頃から加藤清正さんと共に育った 飯田覚兵衛 さんは、清正さんの家臣であると同時に良き友のような存在でもあったみたいもく

森本儀太夫さん、庄林隼人さんと並んで加藤家三傑と称された覚兵衛さんは、文禄・慶長の役で亀甲車という装甲車を開発して晋州城に一番乗りを果たし、一説ではこの功績により豊臣秀吉さんから「覚」の字を与えられたともいわれているもく

また、熊本城築城の際には普請奉行をつとめたといわれ、「飯田丸」という覚兵衛さんの名を冠した郭がのこるなど、築城にも類稀な才能をもっていたことが知られているもく

 

 

 

真田家三代の興亡を主題とした講談「真田三代記」に霧隠鹿右衛門という忍者が登場し、その人物をもとにして作られたとされる架空の忍者が 霧隠才蔵 さんもく

伊賀忍者の頭領である百地三太夫さんから伊賀流忍術の極意を授かった才蔵さんは、姫路ちかくの山中で甲賀流の猿飛佐助さんと遭遇して忍術比べをおこない、真田幸村さんに仕えることとなったもく

真田十勇士のなかでも佐助さんとともに中心的な忍者として描かれる才蔵さんは、大坂の陣で徳川勢を悩ませる活躍をみせ、残念ながら大坂城は落とされてしまったものの、豊臣秀頼さんを城外へ脱出させることに成功したんだってもく

 

 

 

羽柴秀吉さんの軍師として有名な竹中半兵衛さんを兄に持つ 竹中重矩 さんは、半兵衛さんが主君斎藤龍興さんから稲葉山城を奪い取ったという逸話では、城内で病気を装う役割をになっているもく

斎藤家滅亡後は半兵衛さんとともに織田家に仕え、姉川の戦いでは、味方を装って織田信長さんの本陣に切り込んだ敵将遠藤直経さんの正体を見破り、見事直経さんを討ち取ったといわれているもく

半兵衛さんの病没後も織田家に仕えた重矩さんだったけれど、本能寺の変のあとに起こった美濃国不破郡での郷士一揆との戦いで戦死してしまったもく

 

 

 

織田信長さんの家臣森可成さんの子である 森忠政 さんは、森長可さんや森蘭丸さんなどを兄に持つけれど、みな合戦や本能寺の変などで討死してしまったため、末っ子の身ながら家督を継ぐこととなったもく

忠政さんも、兄蘭丸さんらと同様に一度は小姓として信長さんに出仕したけれど、信長さんの目の前で同僚の頭を扇子で殴ってしまい、まだ出仕するには幼すぎるということで親元に返されたもく

しかし、その結果、本能寺の変に巻き込まれずに済んだという見方もあり、豊臣政権の時代を大名として無事に生き抜いた忠政さんは、徳川家に政権がうつると美作一国十八万六千五百石へ加増転封されたもく

 

 

 

摂津国島下郡高山村の土豪だった 高山友照 さんは、当時仕えていた松永久秀さんから命じられてキリスト教と仏教との討論会で審査役をつとめ、そこでキリストの教えに感化され、嫡男の高山右近さんら家族とともに洗礼を受けたもく

久秀さんの支配力が低下すると友照さんは和田惟政さんに属し、その後、惟政さんの跡を継いだ惟長さんを追放して高槻城主となったもく

高槻城主となった友照さんは宣教師らの活動を保護したりキリスト教会の建設などをおこない、そのため領内には多くのキリスト教徒がいたといわれているもく

 

 

 

北畠家の家臣である 家城之清 さんは、「家城主水は槍主水」と当時の謡にうたわれるほどの槍の名手で、織田信長さんが北畠領に侵攻してきた際には、池田恒興さんの軍を迎撃して退却させ、武功第一と称賛されたもく

この争いは、信長さんの子である信雄さんを北畠具房さんの養子に迎えるかたちで和睦が成立したけれど、その後信長さんの命によって信雄さんが刺客をはなち、具房さんの父である具教さんやその子、家臣らが討たれてしまったもく

之清さんは、具教さんの弟である具親さんが起こした反乱に加わり、織田軍に加担した旧北畠家臣らを相手に奮戦するも戦死してしまったもく

 

 

 

工藤業綱 さんは九戸政実さんの家臣で、鉄砲の名手だったといわれているもく

豊臣政権下、陸奥の大名であった南部信直さんに対して政実さんが反乱を起こした戦いで、敵方の蒲生源右衛門さんが傘をかかげてこれを撃ち抜くように伝えてくると、業綱さんは傘のどの部分を撃ち抜けばよいか尋ね、その指定された部分を約百間の距離から撃ち抜いたといわれているもく

業綱さんは、乱が鎮圧されたあとも信直さんの居城ちかくに潜伏し、機会をとらえて信直さんの狙撃を試みたけれど、残念ながら失敗に終わり捕らえられてしまったもく

しかし、信直さんは業綱さんの命を奪わず逆に二百石を与えて召し抱え、業綱さんもその後は信直さんに忠義を尽くしたといわれているもく

 

 

-------------------------------------------------------------
今回の武将追加時にラインナップから外れるカードは下記の武将カードになりますもく

 

 

 

 

 

 

また

他の武将カード排出停止について

お知らせが掲載されていますもく

https://sengokuixa.jp/info.php?news_id=n6262414c3e08e

 

 

-------------------------------------------------------------
スクウェア・エニックスサポートセンター

http://support.jp.square-enix.com/contacttop.php?id=1297&la=0

■のろしtwitter

https://twitter.com/noroshi_ixa

-------------------------------------------------------------