戦国IXA のろしのBLOG もくっ ・ε ・

スクウェア・エニックスのオンラインゲーム 【 戦国IXA 】を 応援する煙の妖怪 のろし が 戦国IXAやのろしのことをゆる~くお届けしますもく

【戦国IXA】2 月の追加武将一覧

こんにちは のろしもく

 

突然ですが・・・みなさん! 

今年は うるう年だから 2月は29日まであるって 知ってましたかっっもく??

のろしは知ってました~ ♪ えっへんもく ♪ (*^ε^人) ドヤ

 

え…? みんなも知ってたってもく?

あ、あらそぉもく…(-ε´-;) .。oO(ぐぬぬぅ…話を変えようもく)

 

春の訪れは近いかなぁ? でもまだ寒さも続くのかなぁ?

新章はどんな感じだろう? ば、ババ、バレンタイン…ドキドキドキ

色々なことが気になる季節だけど こちらも気になる戦国IXAのぉー

 

 2 月の追加武将 が公開されましたもく


追加されるのは

【 極 】 斎藤朝信さん 太原雪斎さん 高橋紹運さん 小堀遠州さん

【 特 】 安宅冬康さん 葉月さん 村上元吉さん

【 上 】 七里頼周さん 

【 序 】 木幡高清さん

以上の 9 名に加えて

 


2019 年 2 月に開催された

 「 武将イラスト人気ランキング!2019 」   にて

https://sengokuixa.jp/favorite/ranking_result.php

 

見事上位に輝いたカードの中から 

今回は 【 武将部門 】 【 姫部門 】 の各ランキング 2 位 1 位 の

【 極 】 藤堂高虎さん 島津豊久さん 小少将さん 茶々さん

以上の 4 名が スキルやステータスを一新して登場するもく

 

 

さらに 天武将カードの中でも人気の高い 

【 天 】 明智光秀さん 北条氏康さん 大内義隆さん

以上の 3 名が スキルやステータスを新しくした復刻盤として登場するとのこともく

 


-------------------------------------------------------------

藤堂高虎 【 極 】 、島津豊久 【 極 】 、小少将 【 極 】 茶々 【 極 】 は

2020年4月上旬予定のアップデートメンテナンスにてラインナップから外れるカードで

いずれも 取引不可とのこともく

 

高橋紹運 【 極 】 、小堀遠州 【 極 】 、

明智光秀 【 天 】 、北条氏康 【 天 】 大内義隆 【 天 】 は

2020年5月上旬予定のアップデートメンテナンスにてラインナップから外れるカードで

いずれも 取引不可とのこともく
-------------------------------------------------------------

 

 

 

斎藤朝信さんは上杉家の家臣で、武勇に優れた人物であったことから、病除けや学業成就の神である「鍾馗」と例えられたもく

斎藤家自体が上杉家内でも古参であり、元々影響力を持った立場であったが、朝信さんは上杉謙信さんの関東管領職就任式の際に柿崎景家さんと共に太刀持ちを務めるなど、謙信さんからの信頼も厚く、軍事・政治の重要局面で重用されたもく

謙信さんの死去後も景勝さんを支持し、老齢で隠居するまで家内で存在感を示していたんだってもく

 

 

 

臨済宗の僧・太原雪斎さんは、今川義元さんの教育係で、戦国大名としての今川家の最盛期を築き、軍師としても活躍した人物もく

秀才ぶりは修行僧の頃から知れ渡っていて、噂を耳にした今川氏親さんに請われ、その子である義元さんと行動を共にすることになると、今川家に後継者争いが勃発した際には、義元さんの家督相続に尽力したもく

その後は、武田家、北条家との三国同盟の締結など、家内のあらゆる場面で活躍。

また、織田家に奪われていた人質の徳川家康さんを取り戻し、一説ではその教育係も務めたのではと言われているもく

歴史でたらればが語られるのは常だけど、もしこの人が桶狭間の戦いまで生きていたら、どういう歴史になっていたのかなぁもく?

 

 

 

猛将勇将が揃う九州の中でも代表格の一人、高橋紹運さん。

大友家の双璧である立花道雪さんとは風神・雷神とも称され、男子の無かった道雪さんから請われて婿養子に出した長男が、後に鎮西一と称えられる立花宗茂さんであることも有名もく

また、忠義の将としての誉れも高く、敵国・島津家が勢力拡大により、いよいよ九州制覇最後の一手で大友家を滅ぼそうと侵攻してきた折の岩屋城の戦いでは、僅か763人で敵軍数万を迎え撃つ籠城戦で徹底抗戦。

主家が衰えたときこそ義を尽くすのが武士であるとし、再三の降伏勧告を拒むと、激戦の末に玉砕。

紹運さんの抵抗により多大な被害を被った島津家は停滞し、九州制覇が幻となったもく

 

 

 

戦乱から平穏へと移る中、変化する時代と共に文化を再構築して後世に残した小堀遠州さん。

豊臣家家臣の家に生まれ、主君・豊臣秀長さんが大和の郡山城に入ったのを機にその地に移ると、そこで秀長さんが招いた茶人・千利休さんとの出会いを果たす。

その後、秀吉さんの配下となり移った伏見では、茶人・古田織部さんの門戸として茶道を学び、「きれいさび」と称される武家茶道・遠州流の礎を築いていったもく

秀吉さんの死後は徳川家康さんに仕え、将軍家の茶道指南役を務めると、駿府城の構築など作事奉行としても手腕を発揮。

南禅寺金地院などの庭造りでも名を馳せたりと、遠州さんの文学や美へのアプローチは色々な分野に影響を与えたんだってもく

 

 

 

三好元長さんの子で四兄弟の三男・安宅冬康さんは、長兄・長慶さんの命によって淡路水軍衆を率いていた安宅家の養子となり家督を継ぐと、畿内平定のため転戦。

久米田の戦いで次兄・義賢さんを失うが、弔い合戦となった当時畿内における最大規模の合戦・教興寺の戦いで長慶さんと共に勝利を手にしたもく

人柄は温厚、教養もあって周りからも慕われたそうで、戦や復讐心で殺戮を繰り返す長慶さんに対しては「鈴虫ですら大事にすればそれだけ長生きする。人であればなおさらだ。」と諌める立場にあったとも伝わるもく

弟の十河一存さんなど一族が次々と亡くなっていく中、残る兄を支えたが、最期はその兄によって殺害あるいは自害を迫られてしまったもくう 

最期については、松永久秀さんによる謀殺説、精神を病んだ長慶さんが正常な判断を行えなかった説、病死説など諸説あるらしいもく

 

 

水戸城主の江戸忠通さんの娘で、小田氏治さんの正室葉月さん。

夫は生涯を通じて小田城を奪い合い、近年では敗れても敗れてもあきらめないその戦ぶりが一部では人気にもなっているようだけれど、妻はやっぱり色々大変だったのだろうかもく?

氏治さんの肖像画として、一緒に猫が描かれているものが残っているけれど、猫との平穏な暮らしの時もあったのかしらねもく

 

 

 

「日本最大の海賊」と称された村上水軍、その当主・村上武吉さんの嫡男が、村上元吉さん。
村上水軍は毛利家と関係が深かったと伝わっており、元吉さんの名も毛利元就さんから一字を拝領したものらしいもく

父同様に自身も水軍を率いて活躍し、毛利家と織田家の間で勃発した第一次木津川口の戦いでは、織田水軍に壊滅的な打撃を与えたもく

その後、秀吉さんの時代になって毛利家は豊臣家に臣従したが、村上家はそれに従わず立場が悪くなると、海賊禁止令が追い打ちとなり衰退の途を辿ってしまったもくぅ

 

 

 

七里頼周さんは元々下級武士だったが、本願寺顕如さんに見込まれて坊官になると、混沌とした状況にあった加賀に派遣されて一向一揆を指導。

富田長繁さんら抗争相手を次々と討ったことから、一向門徒より「加州大将」と呼ばれたもく

しかし、そういった評価や立場におごったのか、次第に粗暴な振る舞いが目立つようになると、やがては門徒から弾劾されるほどに信望を失ってしまい、そんな一向一揆内の綻びを見逃さなかった敵軍の織田信長さんから大軍が送り込まれ、統率も取れないままに大敗してしまったもくぅ

 

 

 

木幡高清さんは、当時においてはまさに驚きの長寿で、106歳まで生きたと言われており、戦国時代の相馬家5代に仕えた有力家臣もく

数々の戦に参戦し武功をあげたとも伝わっており、相馬家の戦国史記の作成において、高清さんの経験や証言は貴重な資料になっていたんだってもく 

また、息子も100歳近くまで生きたらしく、何か長生きの秘訣でもあったのかしらねもく?

 

 

 

「 武将イラスト人気ランキング!2019 」   【 武将部門 】 2 位

何度も主君を変えながら出世していたが、家康さんに出会った後は

徳川家に忠義を尽くした勇将。築城名人としても知られる、藤堂高虎さん。

 

 

 

「 武将イラスト人気ランキング!2019 」   【 武将部門 】 1 位

島津家久さんの息子で家内でも有数の猛将。関ヶ原合戦における島津の退き口では殿となり、

自身の壮絶な最期と引き換えに島津義弘さんを逃がした、島津豊久さん。

 

 

 

「 武将イラスト人気ランキング!2019 」   【 姫部門 】 2 位

朝倉義景さんの側室で、家臣たちの間でも評判の美女だったと伝わるが、
義景さんが溺愛してしまったことが遠因で、朝倉家は滅亡したとも言われる、小少将さん。

 

 

 

「 武将イラスト人気ランキング!2019 」   【 姫部門 】 1 位

浅井三姉妹の長女であり、豊臣秀吉さんの側室、
後に「淀君」と呼ばれ豊臣家の実権を握ることになる、茶々さん。

 

 

 

本能寺の変」は有名過ぎるほどに有名、
2020年は大河ドラマによって注目度も高まる、明智光秀さん。

 

 

 

北条家を関東の雄に押し上げた第3代当主、
民からも慕われていた「相模の獅子」、北条氏康さん。

 

 

 

外国との交易を積極的に行って大内家の繁栄を築き、
連歌や芸能方面にも長けていたと伝わる、大内義隆さん。

 

 

 

-------------------------------------------------------------
今回の武将追加時にラインナップから外れるカードは下記の武将カードになりますもく

※【戦国~四季の応援キャンペーン「冬」~】で登場している  
  戦国くじ「冬」については、今回の武将追加時前のラインナップからの変更はないとのこともく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-------------------------------------------------------------
スクウェア・エニックスサポートセンター

http://support.jp.square-enix.com/contacttop.php?id=1297&la=0

■のろしtwitter

https://twitter.com/noroshi_ixa
-------------------------------------------------------------